あれれこういう機会あちこちで経験した実例起こるぞって内容

名前から見て分かるようにそういうことです。
僕にはよくあることですが、皆さんにはないのだろうか。
例えば同士とどっかの食堂でLunchしていると、昨今目の前に起きているとある階級を映像のアルバムがあちこちでかつて見たことがあるぞなんておもうのだ。もちろんこんな映像は存在しない。
でもこういう食堂、こういう飯台、目の前の同士、昨今食べて要るこういう食品、全品が見たことがある気持ちが絶対するのだ。
そんな時僕は前世で見たのかもしれないと本気で想う。
僕は前世上るものをちょっと信じている。(声明がブッ飛んですみません)
はじめて会ったそれぞれにどっか懐かしいメンタリティを抱きつくのは、それが元会ったそれぞれに似ているからじゃなくて、前世で会ったことがあるからなんだって想う。
だってそんなまま限って彼氏も僕のことをなんの結果らいもなく受け入れてくれる。彼氏だって僕のことを前世で会ったそれぞれだと思っているからそうなるのだ。
で、このことを目の前に同士に話したら、おれもわかる、って軽く言われた。
え、お前は前世であった想い出ないんだけど。