わたしなりのリラックス腕前を一つお伝えします。ペーパーとメモ用紙必須です。

なんらかの用紙かメモ用紙さえあればできるあたいなりのイライラとか不安な機嫌解消法だ。
まず問題となって要る事を3詳細書き出します。
次に解毒詰まり暴言類に イライラしたりムカついた機嫌をメモ用紙に書き出します。
その次に そんな中でもよくやってる自力を評価し認めてあげます。
次に そんな核心があっても目線を変えます。
ストリーミングとも言っております。
前向きな発想にネガティヴな事柄が起こると臨みなさいと 多くの書物では書いてます。
でも 実はあたいがお伝えしたように上記のような段階を踏まないと 大変性分ができてないと難しいでしょう。
ランクもいきなり4階層にはいけない感じように 時点を追って登っていくと 前向きな発想にチェンジできるでしょう。
なので ここで大切な所は 解毒だ。
見た目ネガティヴな暴言だけど メモ用紙に書き出す事によってスッキリ決める。
からの グラウディングならぬ自力を受け入れる事でプライドがついてきます。
最後に流れを変えようという目標だ。