登用おめでとう!今日はスピリットがなごみました

1層前から、障碍者世話アフターサービスセンターに通って端末を習って掛かる複合異常症 (幻覚や空想などの様相)の若い女の子と身近になりました。路線バスのターミナルで知り合ったのです。お礼もきちんと叶いとても周到少女だ。いつしか端末の物語や身辺の事を話してくれるようになり最近、中位において新天地を紹介してくれ面談に行ったそうです。「実績決まればいいね」と言うと「はい、本当にそうなれば嬉しいです」と答えてくれました。それから数日立った今回ターミナルでわたしを待っていて風貌を見極めるなり「実績が決まったことを報告する為にまっていました」とニコニコしています。わざわざ告白をするために来てくれたんです。大した事をしていないのになんと堅実な物事かと感動しました。ようやく障壁者就業膨張法が施行され各ショップの就業確率も多くなりそうです。そして障壁のあるお客もないお客も平等に仕事が出来る人前がそこまで来ていると感じました。「本当におめでとう!!頑張ってね!」こういう少女の門出を心から賛美したいと思いました。今日は気持ちがなごみた日光でした。